美声の道化

2016/01/26(火) 13:45:09 [短歌]

「悲しいなぁ」
「悲しいなぁ」と
スナフキンみたいな声で、二度繰り返す



「悲しいなぁ」
「悲しいなぁ」と
冬の芽のように鋭く、刺して、殺した!



「悲しいなぁ」
「悲しいなぁ」と呟いて、
海を歩いて渡って行った……



(注1:この連作短歌は、前衛シュールレアリズム不条理を旨とする超短編作品に属するものと解釈されうるかもしれないが、実は全くそうではない。)
(注2:この連作短歌は、ただ単に公表されただけでは、表現として完成していない。作者自身の朗読によっても、完成はみない。ある特定の人物に読まれて始めて、表現として真に完結を見る。)
スポンサーサイト

| HOME |