スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「高円寺」削除部分

2011/05/03(火) 01:46:24 [【鶏肋】言葉の切れ端]

北口をずっと東に歩いて、環七に出る直前に、
座・高円寺という杉並区立の劇場が立っている。
テントを模した多面体の屋根は、
ディズニーリゾートのシルク・ドゥ・ソレイユ専用劇場をどことなく思わせるが、
機能としてはむしろ足立区の西新井にあるギャラクシティのようなものだろう。
その前のバス亭に、赤羽行きのあのバスが止まる。

ヴィレッジバンガードから聴こえてくるのは、
少し前から流行っている「相対性理論」の歌声。
スポンサーサイト

「ハクビシン」削除部分

2010/03/20(土) 00:47:24 [【鶏肋】言葉の切れ端]



カラスではなくオオタカのように、
ノラネコではなくタヌキのように、
ドブネズミではなくハクビシンのように、
独自の流儀で、
この街を、
誇り高く、
この街を、
生き延びよう、
この街を。

コクーンタワーとモスラ

2010/03/04(木) 00:18:41 [【鶏肋】言葉の切れ端]

黄昏にこのビルの遠景を眺める時、
あの怪獣がまさに東京の空に羽化しようとする
あの雄姿を幻視してしまう、
かつて昭和の少年であった大人は、
一体この街に何人いるのだろうか?



平成の空にそびえる鉄の繭
モスラの魂幻視する秋

母校

2009/04/04(土) 00:20:35 [【鶏肋】言葉の切れ端]

それなりに懐かしきこと無くも無し
かつて「砂漠」で会いし人々



(「砂漠」というのは、
私の出身大学の、その在学当時の総長が、
卒業式の式辞において自ら母校を評した言葉。
「砂漠のようなうちの大学でやってこれたんだから、
諸君らは既に世間の荒波を越えて行けるだけの力を身に付けている。」
とのことであった。)

【スケッチ】異民族コミュニティ

2008/11/17(月) 02:08:19 [【鶏肋】言葉の切れ端]

新大久保や三河島のコリアンタウンとか、
新しいチャイナゲットーが出現しつつある池袋北口とかの、
いわゆる特定アジア系のエスニックコミュニティが、
しばしば世上の話題となり、人々の関心を集めるのに対し、
それ以外の人々の動向については、
報道も伝聞情報もまだまだ少ないように感じる。
最近は、大メーカーの工場を擁する地方都市に住む
日系ブラジル人(の犯罪)に関する報道をしばしば目にするようになったが。

(岐阜県の大垣市は数年前の時点で既に、
ブラジル・ポルトガル語のショップが存在していた。
また、ある情報源から、
千葉県の五井には日系ペルー人のコミュニティが在ることを聞いている。)

日本に住むイスラムの人々については、ほとんど何も知らない。
利用客層が最初から完全に固定されているから、
繁華街に店を構える必要性は全く無いのだろうが、
何故東十条なのか?
ただ単にテナント料が安いからなのか、
それとも城北や埼玉県にイスラム教徒の集住地域があるのか?

【スケッチ】東京国際フォーラム

2008/10/22(水) 23:56:56 [【鶏肋】言葉の切れ端]

東京国際フォーラムには、
学生の頃から何度となく通う機会があった。
シンポジウム運営のアルバイトをした時は、
同時通訳の隣のVIP待遇のブースを与えられたし、
就職フェアにも足を運んだ。
懐かしい思い出だ。
社会人になってからも、展示会を覗きに行ったこともある。
またここでは近年、
ゴールデンウイークの時期に
「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」という
フランス人が企画するクラシックのイベントが開かれており、
今年は行けなかったが、来年はまた行ってみようと思っている。

しかしその割には、
未だに建物内の構造を良く把握していなかったりする。
建物自体が、余り親切に作られてはいないのだ。
それでも、地上1階のここの中庭は最高だ。
晴天の時に空を見上げると、
ガラスの建築物と並木の緑が
青空にこのうえなく美しく映える。

その中庭に、いつの頃からかワゴン車の
屋台村が出来るようになった。
世界各国の、色んなファストフードが売られている。
ある日久しぶりに見てみると、
「スブラキ」という見かけない食べ物を発見する。
何でもギリシア風のハンバーガーで、
牛肉ではなくラムを用いているらしい。
それなら牛肉嫌いの私でも食べられると注文したら、
まだ準備中だという。

用事をすませて再びそのワゴンを訪れた時には、
既に売り切れで店じまいだった。
残念である。

【スケッチ】九蓮宝燈

2008/10/19(日) 23:59:08 [【鶏肋】言葉の切れ端]

麻雀の役としては最難関・最高峰とされているが、
驚くほどあっけなかった。

ジンクスによると、この役をあがった者は死ぬとも、
身内に不幸が起きるとも言われている。
実際に、孫文はこの役をあがった際に
慌ててお祓いを受けたとも伝えられる。
その翌日は土曜日だったが、
何故か早朝から目が覚めてしまって落ち着かないので、
とりあえず午前中から明治神宮に行って、
何事も無いようにお祈りをしてきた。
帰りに厄除けのお守りも買った。

【スケッチ】ミナミコアリクイ

2008/09/04(木) 04:39:03 [【鶏肋】言葉の切れ端]

生物と物質とを問わず、
常ならぬ形をしたもの、普段見慣れない変わった形をしたものに対する
ある種の愛情が私にはある。
フェティシズムと言っても良いかも知れない。
それはガンダムに例えるならば
モビルスーツよりモビルアーマーを、
ザクよりもザクレロを愛でる心であり、
アッザムやブラウブロや
中途半端に長い腕を引きずった中途半端な人型の
ハイゴックを偏愛する心として現れるものである。
だからミナミコアリクイという、アリクイの一種の赤ちゃんが、
サンシャイン国際水族館で誕生したと聞いて
これは展示期間中に、是非とも見ておきたいと思ったのである。

それはまた、江戸の町民が迷いアザラシや象に群がった心性と
通じる部分もあるのだろう。
要するに、物見高いのである。

【スケッチ】桜

2008/09/03(水) 04:16:15 [【鶏肋】言葉の切れ端]

冬のうちに花開く一部の品種を例外として、
桜にも多くの種類があり、
それぞれが互いに異なる開花時期と期間を持っていることに
私は全く無知かつ無頓着であった。
そのことを教えてくれたのは、
都営地下鉄の中吊り広告で見た
浜離宮庭園の夜桜ライトアップの宣伝である。
ソメイヨシノとヤエザクラの開花に合わせて
2回にわたってライトアップの期間が設けられている。
天気予報が伝えるいわゆる「桜前線」は
ソメイヨシノの開花情報に過ぎず
日本各地にはこれ以外にも様々な桜が咲き誇っているのだ。

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。