ホッチキさん

2016/04/30(土) 13:55:57 [自由詩]

ホッチキさん
ホッチキ氏
ホッチKiss
ホッチ着せ
ホッチ基礎
スポンサーサイト

千川通りの春風

2016/04/27(水) 19:57:31 [エッセイ]

 千川通りの向こう側の中古バイク屋やラーメン屋の幟が、強風に煽られて大きく波打つ。
 商店街の幟の激しい旗めきが、硝子戸の中にいてもはっきりと聴こえる。
 風に対して、何時までも風を叩きつける、この音により、春が始まる。
 風はいつまでも続いている。

土曜日の朝の神田錦町

2016/04/23(土) 21:12:43 [エッセイ]

 千代田区神田錦町は、神田の名を冠してはいるが、いわゆる神田にはそれほど近くは無い。JR神田駅と、半蔵門線新宿線神保町駅と、東西線竹橋駅の丁度中間に位置する、雑居ビルの領域だ。
 オフィス街のため、休日のこの街の朝は遅い。タリーズも小諸そばも九時にならないと開かないため、仕事前に朝食を食べる場所が無い。予報に反して雪になることがなかった小雨が、僅かに静かに降っているだけだ。
 千代田通りに面するオフィスビルの一階に、コンビニを見つける。セブンイレブン神田錦町店だ。とても広くて大きい。
 ただ、この店もやはり朝が遅い。パスタを食べようと思ったが、陳列作業の途中で、出勤時刻に間に合いそうもない。店員の人数も多くない。トレーから引き抜いてレジに持っていくのも気が引ける。
 適当に選んだカップの蕎麦にポットの湯を注ぐ。蛍光灯の白い光が照らす広いイートインの白いテーブルで、手早く朝食を済ます。
 清潔で、とても明るい場所。
 今日の仕事場はちよだプラットフォームスクウェア、千代田区立の貸会議場だ。銀色のチープカシオの素っ気ない時刻表示を確認する。

六本木交差点交番横の金券ショップ

2016/04/16(土) 15:46:13 [エッセイ]

 東京シティビュースカイギャラリーで開催されている「フォスター+パートナーズ展」の入場券を、金券ショップにて大幅に安く入手した。六本木交差点の交番脇のこの店では、昨年十二月に見に行った「フランク・ゲーリー展」のチケットもかなり安かったので、ああ、ここで買えば良かったなと思った。
 暴力的かつ露骨な資本投下の継続によって、六本木一帯を「アートの街」としてブランディングしようとする都市開発が、前世紀末から開始された。圧倒的な経済力によって、その事業は何かを隠蔽しつつ、現在も継続している。世間的には、一応、成功したことになっているようだ。
 どんな街にも、抜け道は、ある。
 なければ、誰かが、作る。
 作られないとしたら、それは生態系として、街が機能していないということだ。
 つまり、その街は、死んでいる。
 この大黒屋のガラスケースに並べられた、様々な意匠のチケットを、改めて眺める。
 取り扱う領域としては、前述「フランク・ゲーリー展」の「21_21designsight」に加え、新国立美術館や、リニューアル後のサントリー美術館などをカバーしているようだ。
 
 ※

 節約した金額で、近くの「小諸そば」で昼食を食べても、まだお釣りが来る。
 この「小諸そば」も、それほど古い店ではない。時期的には、東日本大震災の後に出来た店だろう。それ以前には、この交差点付近には、立ち食いそば屋は富士そばしか存在しなかったように思う。
 一月の首都高の高架下をくぐり、森タワーに向かう。

【オープンマイク】「Voice Circus #17に参加してきました」【江古田・中庭ノ空】

2016/04/01(金) 10:57:54 [お知らせ・近況報告]

2016年3月26日
江古田のカフェ『中庭ノ空』において開催されたオープンマイクイベント
「Voice Circus#17」(主催:norikoさん)に参加してきました。

私は旧作より、春に関する作品を何点か朗読しました。
一周目は『電線上のハクビシン』より、
二周目は『ちぃバス麻布ルート』より選びましたが、
二周目に読んだ「空腹と睡眠」が何故か好評でした。

次回の「Voice Circus」は、2016/4/30開催とのことです。
(主催者ブログなどでご確認をお願いします。)

主催のnorikoさん、 
私の拙い作品をご清聴下さった皆様、
また当日私の作品をお買い上げ下さった方に
この場から御礼を申し上げます。

Voice Circusの公式ブログ
http://voicecircus.seesaa.net/

中庭ノ空
http://nakaniwanosora.web.fc2.com/

| HOME |