鴨川シーワールドにて

2017/04/05(水) 03:04:35 [短歌]

(詩人仲間とシャチのショーを見る)

幾度も海の魔物を従えて、冬の青空跳び上がりたり



逆叉の身を捩るたび歓声と共に水面のしばし逆巻く
スポンサーサイト

春雲の帰郷

2017/04/05(水) 02:42:18 [短歌]

突然の帰郷の如く春雲の沸き立つ天皇誕生日である

紺色のキャリアウーマン

2017/04/05(水) 01:54:34 [短歌]

紺色のキャリアウーマン嘲笑う如き不敵の冬の三日月

純粋な

2017/04/05(水) 01:26:23 [短歌]

既にもう君は居なくて純粋な雨でもなくて雪でもなくて

叡慮

2017/04/05(水) 00:29:25 [詩文・俳文]

凄い雨だ。
今年の秋を速やかに押し流さんとする天帝のご叡慮の表れのようだ。

| HOME |