スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荻窪駅北口の境界

2012/01/16(月) 00:09:54 [【11-12】夏と愛と]

 有名ドーナッツ店「一っ久家」から流れ出す甘い香りが、荻窪銀座商店街奥の焼鳥屋の匂いと交代する時が、荻窪駅北口バスロータリーにおける昼と夜との境界なのだろうと考えながら僕は、秋と冬との境目に立って詩を売っていた。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。