スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「窪田空穂歌集」より13

2012/03/23(金) 14:00:41 [引用▼日本]

奇獣モモンガ

中西悟堂君、その書斎に飼ふモモンガを携え来て示す


春寒の身にしむ昼を聞くがごと白単衣きて悟堂入り来る

拳大の奇獣モモンガひそみいて悟道の襟より躍りては出づ

黒曜の大き目二つ細き顎尾を負ふモモンガ悟堂の掌に乗る

桜餅の皮にすがりてモモンガはその小き口動かし止まず

モモンガは悟堂の袖より背にもぐりあたたかからむ再び出でず



中西悟堂は、日本のバードウォッチングの開祖。「野鳥」という造語を創案した人。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。