スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『井月句集』より7

2013/03/19(火) 19:58:48 [引用▼日本]

冬の蠅牛に取りつく意地もなし

哀れさに憎気もさめて冬の蠅

薬煉る窓下ぬくし冬の蠅



季語「冬の蠅」三句。
冬の蠅は、芭蕉から梶井基次郎までを貫く、日本文芸史における、
一つのポピュラーなモチーフ。
一度良く調べてみたい。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。