スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーチエ「蝶」

2013/06/05(水) 01:19:32 [引用▼海外]

雪のいろの蝶のむれ
海原の上を舞ひすがふ。
白き胡蝶よ、いつの日か
われ、青空を進み得ん。

君は知れるや、たをやめよ、
黒玉の眼の、舞姫よ、
われに胡蝶の翅あらば
いづかたさして飛びゆかん。

薔薇ひとつだに口ふれで、
われ、谷わたり、森こえて、
夢の華かと綻べる
脣にこそ、絶え入らん。



斎藤磯雄『近代フランス詩集』より
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。