『寒山詩』より4

2013/08/29(木) 23:37:47 [漢詩漢文の勉強]

下愚は我が詩を読んで、
解せずしてかえって嗤いそしらん。
中庸は我が詩を読んで、
思量して云はん甚だ要なりと。
上賢は我が詩を読んで、
把着して満面に笑まん。
揚修は幼婦を見、
一覧してたちまち妙を知る。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら