ハイビスカスと何かと

2014/08/13(水) 09:02:06 [【13-14】※現在工事中です]

 (スタジオジブリの隣にある花屋から、同僚がハイビスカスの鉢を買ってきた。一鉢六百円で安かったのだと言う。南九州出身の彼にとっては子供の頃から身近な花で、見ていると落ち着くのだと言う。色は赤が良いのだそうだ。)



武蔵野の夏の西日に焦がされてハイビスカスは対峙している
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら