ただ居るだけで、ただ居るだけの

2014/10/21(火) 00:16:30 [エッセイ]

 ただ居るだけで、と書くと、ただ居るだけで周囲に癒しをもたらしたり、愛を与えたりする、プラスの属性を持つ存在についての物語や歌謡曲が始まりそうな気がする。

 ただ居るだけの、と書くと、ただ居るだけの無駄に座席を占有したり、食糧を消費したりする、マイナスの属性を持つ存在についての批判や糾弾が始まりそうな気がする。
 一文字の差異が、ある存在の属性の分岐点となる。
 そういうことが、しばしばある。
 
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら